ストレッチポール

ストレッチポールで効果的な骨盤矯正

今回は、ストレッチポールの使用方法をご紹介します(^o^)
ストレッチポールというのは、円筒状になった長いポールで、株式会社LPNの登録商標です。

ストレッチポールを使ってできること

  • 筋肉を緩める
  • 背骨が整う
  • 呼吸が深くなる
  • 副交感神経が優位になる

ストレッチポールを始める前に…

効果的にエクササイズを行っていただくために!!
ストレッチポールの正しい使い方をお伝え致します(^o^)

まず、ストレッチポールを使う上でのポイントは、
「小さく・ゆったり・脱力して」です!!
リラックスできる雰囲気をつくって、無理をせず楽しく続けましょう(^o^)!!

使用前のセルフチェック

使いはじめる前に、床に仰向けになり、背中や肩、腰の床への付き方の感覚をおぼえておいてください!!
使用後に驚くべき変化を実感できるはずです(^o^)

基本姿勢

まず、ストレッチポールの上に乗りましょう。ストレッチポールEX、およびMXなら縫い目が背中に当たらないように置き、ハーフカットなら、ファスナーが外側にくるようにして縦に並べます。
セットしたら、ストレッチポールの端にお尻を乗せて、両手を床について、背中を沿わせるようにしてゆっくり仰向けに寝てみましょう。 ストレッチポールの上に頭まで乗るように、調整してください。

膝は立て膝にして、足幅は腰幅と同じぐらいにします。個人差がありますので手足は広げたり、狭めたり、伸ばしたり、引き寄せたりして自分の一番安定した場所を探しましょう。
安定して、リラックスできた場所が基本姿勢となります。

では!!
早速骨盤矯正のエクササイズをご紹介致します(^o^)

  1. 骨盤スライド
  2. バイバイ運動
  3. 膝緩め運動

関連記事

  1. 秋バテ 予防 ストレッチ
  2. 肩コリ解消ストレッチ
  3. ストレッチ 大井町 顔
  4. セルフストレッチ
  5. 筋トレ ストレッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP